« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月30日 (日)

今年最後!

今年もあとわずか。

みなさんにとってどんな一年でしたか?

私は今年、”独立”をしました。

この一年、自分の弱さ、未熟さ、醜さというものに

向かい合わされ続けたような気がします。

一度決めたことを貫けない自分。あっちとこっちを行ったり来たり

している自分。すぐに結果を求め不安になる、ついイライラして

家族にあたってしまう自分。

でも・・・

独立しなければこんな自分の”弱さ”に気づくこともなかったでしょう。

”弱さ”がわかった今、初めて自分がなにをするべきか、

みえてきたような気がします。

先日読んだ「あなたの悩みが世界を救う」のなかで著者の

神田昌典さんは”人生は7年周期”といっています。

22~28歳は「世話人の時代」つまり修行の時代。

29~35歳は「探求者の時代」28歳頃までの学びをベースに

自分自身を探求していく時代、だとか。

皆さんはご自分の人生を振り返ってみてどうですか?

今、私35歳。

これから7年、どうなるのかな?。

とっても楽しみになってきました。

私には応援してくれる人がたくさんいます。

だからがんばれるってことにも初めて気がつきました。

(ちょっと遅いかな?)

クライアントさん達もとってもいい人ばかりです。

わたしが予約の時間を間違えたり、ダブルブッキングしたり

治療中”屁”をこいた時も・・・、笑って許してくれました。(^^;)

私は幸せ者です。

出張専門の頃から応援して頂いている方や

開業直後から来て頂いている皆さんは

私にとって特別な存在。

たぶんこれから先もずっとそうでしょう。

私自身の成長と一日でも早く治せるような技術の向上でもって

皆さんへ恩返しができればと思います。

そして「ここにきてよかった!」といっていただけるように

がんばります!

来年もよろしくお願いします。

ブログも治療院も1月4日より再開です。

しばし冬眠します・・・・。

追伸

今日の午後、私の父親が名四国道で事故のあいました。

後ろから追突されたようです。

幸い軽症でホッとしました。

皆さん、事故にはくれぐれも気をつけてください。

「なにもないのがイチバンいいな」と

改めて思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

大掃除

大掃除、終わりました?

ウチも今日こそはと思ったのですがあいにくの雨。

仕方がないので本棚の整理をすることにしました。

だめですね~。

やっぱり読みふけってしまいました。

自分の頭が変わった分、前に読んだときとは違う発見が

あったりします。

でも楽しいですね、こういうの。

「あなたの悩みが世界を救う」神田昌典

カリスマ経営コンサルタント、実践マーケッターでおなじみの

神田先生の人生相談の本。

世の中の70年周期説、人生7年周期説、多くの気づきがあります。

先が見えなくて不安な人、オススメです。

「なぜ いい人 は心を病むのか」町沢静夫

子育ての目的は

”子供を一人前にし、社会に送り出すこと。そのための強くてやわらかい心を

はぐくむこと”だと私はおもいます。そのヒントをいただきました。

「仕掛人 藤枝梅安」さいとうたかを

主人公は”はりの名医&殺し屋”

大好きなマンガの一つです。

明日こそ、そうじします・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

ルービックキューブ

ひと昔前に流行った”ルービックキューブ。

また、静かなブームのようです。

ブームに鈍感なわが家ですが、先日なにかのテレビ番組で

小学生が16秒で6面すべてそろえるのをみて

僕と娘がかなり感動してしまいました。

でもどうしても一面しかできません。

そこで”攻略法”のサイトをさがしてやってみました。

そしたらね・・・

Ca280260 なんと、できました!

ぼくでもできた!!

それも20分足らずで。

めっちゃうれしい!!!

小学生時代からの夢がかないました(*^_^*)

攻略法はこちらです。

持ってる方、一度やってみてくださいよ。

どんなにムリそうなこと、雲をつかむようなことでも

原理原則、パターンをおさえれば驚くほど簡単にできるのかな?

人生もそうなのかな?

Ca280262 ←ひじょーに満足しています

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

犬ひろば

「そうだ!正月の準備をせねば!」

あっというまに今年も後一週間。

”心”が”亡くなる”と書いて ”忙しい”

気をつけねば!

ということで休みの今日はまず多度町の「花ひろば」へ。

嫁さんは花を物色。僕は赤ん坊の子守。上の二人の子供は

犬を自由に放すことができる「犬ひろば」へ直行。

(ウチの犬「プー」は連れて行きませんでした。ゴロゴロしてる

だけですから、あいつは・・・)

姉弟「わー、かわいいな~」

Ca280244 犬「なにみとんのじゃー、

   ほえたるぞー、コラー!」

姉、弟「キャー」

姉「なんや!このアホ犬!

  おまえなんかこわないわー」

弟「あかんてお姉ちゃん。

  やめときな」

犬「なんやコラー!!!」

弟「ほらみてみー。

  もーにーげよっと」

姉「まってー。やっぱり私もコワい~」

たぬきの赤ちゃん「ウチはお兄ちゃんより お姉ちゃんの方がきっついなー、ぼくも気いつけよーっと

「犬ひろば」犬好きな人、オススメですよ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

目指す治療院

昨日、”南淵さん”が

「森島さんの夢をきかせてください」と

書き込んでくれました。

年の瀬に、自分の頭を整理するにもちょうどいい機会ですので、

思いつくまま書いてみたいと思います。

「私の理想の治療院」

広さ20坪。

ベッドは3台。

機械は必要最小限。

保険中心の治療体制。

院内の雰囲気は、リラクゼーションというより、ワイワイガヤガヤ。

どちらかというと”やかましい” 落ち着かないけど

なんかホッとする、そして元気がもらえる、

そんな雰囲気の治療院。

玄関を入ると奥からほのかにお灸の香りが。

待合室にはタタミスペース。

そこにはゴロンと横になって順番を待っているおじいさん1名。

横に小児はりを受けに来ていると赤ん坊とおかあさん。

向いのイスには、一号館の帰りにお茶を飲みに来ただけの近所の

おしゃべりおばさん。

まるで集会所。

そこで患者さんどうし、横のつながりがどんどん広がって

いくようなみんなにとって心地いい場所・・・。

こんな感じにできれば最高ですね。

ということで僕の当面の目標は

”増築”

です。

そのための土台。

それは

皆さんの”満足”。

皆さんにもっともっと喜んでいただけるよう

これからもしっかり勉強し、技術を磨き続けていきます。

がんばりますよっ!

よろしくね(*^_^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

ヒロコおばあさん

Ca280233

寒さに負けず今日も午前は往診。

ヒロコおばあさんのところへ行きました。

きょうは通院の日。

いつもにもましてドレスアップしてました。

Ca280232 スゴイでしょ。

これが、周りの人まで明るくしてしまう

ヒロコおばあさんの後頭部です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

賛美歌

今日も初診の方が一名来院。

先日のチラシ(12月11日「チラシ」参照)をみて来てくれました。

素人丸出しの、読みにくいチラシですが

一生懸命作った”作品(?)”に反応してくれるということは

とってもとってもうれしいことです。(*^_^*)

さて、今日の午後はアピタへ。

クリスマスプレゼントと長女の誕生日プレゼントを物色にいきました。

さすが年末。かなりの人出。とくにおもちゃ売り場は大盛況。

僕は人混みが苦手。赤ん坊もぐずりだしたのでベビーカーを

押しながら脱出。食品売り場の方へと向かうと

多くの人が階段を占拠しているぞ!

なんだなんだと行ってみると・・・

Ca280225

教会のコーラス隊の方々でした。

(へ~ こんなところでー)と

思いましたがあまりの

きれいな歌声に足を止めて

聞き入ってしまいました。

い~ですね~。とってもよかったです。

「天使にラブソングを・・・」みたいに

踊ってくれるといいのにな~、なんて勝手に思いながら横を見ると・・・

  ZZZ・・・・・

赤ん坊もグッスリ。

本当にステキな歌声でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

予防接種2回目

今日はインフルエンザ予防接種2回目の日。

私「お~い、注射いくぞ~」

娘「あ~いやだ~!絶対イヤ!もう最悪!●■△♪*&#

いかないよ~だ。あっかんベ~!」

この娘、小学2年生。

いいかげん注射にも

なれて欲しいものです。

何とか連れて行き無事終了。

玉井医院の玉井先生、スタッフの皆さん。ご迷惑おかけしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

黒木引退

「魂のエース」千葉ロッテの黒木知宏投手が引退しましたね。

からだごと打者にぶつかっていくようなピッチングスタイル。

大好きな投手でした。

実は私が社会人野球(東海理化)2年目の年、彼は新王子製紙春日井に

入社してきました。

言葉を交わしたこともありますが、当時からすごく一生懸命でした。

「走らなだめっちゅよー」と宮崎弁でいいながら走ってました。

(あー、こういうやつがプロに行くんやろなー)と思いながら

私はというと物陰でジュースを飲みながらたばこを

プカプカやってました。(←バカ!)

あの”気合い”がもうみられないと思うとすごく寂しい。

Ca280200   今11時。

あんまりさみしいので1時間歩いてきました。

犬と一緒に歩きました。

ウチの犬は犬のくせにすぐバテる。

ハーハーいいながらなんとかついてくる。

061029_16520001_2  その名は”プー”

ときどき治療室の横でさわいでるのはコイツです。

070804_16140001

でもいいヤツなんで許してやってください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

治療の話

たまには治療のお話を。

Hさんは71才のおばあさん

膝の痛みで10月から通われています。

老人によくある”変形性膝関節症”

「膝が曲がらないから自転車に乗れない」

と痛い足をひきずりながら歩いて来院。

こういうときは、痛いところは後回し。

肩胛骨の動き、腰のこわばりから治療。

全体のバランスを整え、”治りやすい環境”を作った後に

膝の治療をします。

針、灸、低周波、指圧、マッサージ、テーピングも使いました。

3回の治療で自転車に乗れるようになり、

1ヶ月で足を引きずることなく歩けるようになりました。

骨が変形して、「お年ですからしょうがないですね・・・」と

医者にいわれる症状でも、やり方によっては歩くことは

正常化します。

まあ痛みが出やすい状態には変わりないとは思いますよ。

でも自然治癒力があるかぎり、私たちの仕事はそれが

”働きやすい環境を整えてあげること”にすぎません。

しかしそれをすることで、身体が勝手に治っていくことも

多いんですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

チラシ

Ca280201

「チラシ」

作ってみました。

治療院の周り1000世帯くらいしかまきませんので

ご希望の方、ご連絡を。(特典ついてます)

チラシつくりももう何回目かな?

最近はだいぶなれて1週間くらいでできるようになりましたが、

最初はあーでもない、こーでもないとやっているうちに

1~2ヶ月かかったものです。

何事も慣れですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

車いすに乗った金髪絵手紙講師

ヒロコさんは当院の一番古いクライアントさん。私が七宝町の治療院で勉強

させていただいていたときのからのおつきあいだからもう10年になりますか。

4年前に脳出血で倒れられて以来、右半身に麻痺が残ってしまいました。

ヒロコさんは絵手紙講師。今は左手で絵を描き続けています。


と、ここまで書くと”ど根性”の人だろうなと、思われたかもしれません。

でも、ヒロコさんはよく言います。

「私は病気をしてから泣いたことはいっぺんもありません」と。

この前も個展をひらいて、中日新聞にとりあげられていました。

とにかく明るいんです。もちろん気持ちがですよ

だからみんなが集まってきます。

そうすると悩んでる暇がないくらい結構忙しかったりする。

ヒロコさん「先生、嘘と思うかもしれないけど、わたし、病気になってよかったわー」

私「えー、なんで?」

ヒロコさん「だって、うちのことやらなくていいんだもん。ぜーんぶ

おとうさんがやってくれるからね。ウフフフフフ」

だって・・・。

肩に力が入ってないんですね。いつも自然体。そしてにこにこ笑ってる。

まわりに花が咲いてるみたい。

ひとって、身体が不自由でも、たとえ寝たきりでも人と心を通い合わせることが

できれば生きていけます。

でも、いくらからだが元気でも、ひとりぼっちだと簡単に死んでしまうことがあります。


笑っても一日、泣いても一日。

どうせなら楽しく、いきたいですね。

まわりに誰かいてくれれば、さらに楽しいね。

それも自分次第。自分の気持ち一つ。


明るくいきましょうね!


ところでこのヒロコさん。現在パソコン練習です。

いつの日か、書きためた詩をブログで公開するのが目標です。


ステキですね。精一杯応援します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

家族会議

今日は、寝たきりの方のリハビリの日。治療院も早じまい。ということで久々に嫁さんとじっくり”話”ができました。

嫁「あんた、最近子供にきっついねえ。とくに食事の時。食べた気がしないと思うよ」
私「行儀が悪いからしゃーないやろが。ああゆうことは小さいときに教えとかなアカンのや。本人らが恥ずかしい思  いするんやでな。俺がうるさくゆうのはそこだけやで。おまえのほうこそどうでもええ小言が多いのと違うか?」
嫁「そおかー?あんたのは八つ当たりしてるようにもみえるよおー(怒)」
私「なにー!八つ当たりなんかしとらへんわー(怒、怒)」

ウチの”話”はいつもだいたいこんな感じ・・・。

でも、これで”気付く”ことは、結構多いです。

感謝ですね。

夕方は、近所のそろばん塾へ長女のお迎え。

最近近所でも不審者に関する情報が多いです。

手が空いているときはなるべく迎えに行きます。

子供もいい迷惑でしょうね。こうも親がしょちゅう近くにいたのでは。

”悪さ”のひとつもできませんものね。

でもしょうがない。しばらくは続けます。

早く捕まって欲しいです。
Ca280196
Ca280198 近所の円通寺さんのイチョウの木があまりにも立派なのでおもわず撮ってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

プチ紅葉~播磨中央公園~

当院の日曜日は午前中のみの営業。

今日も楽しく治療、調整した後、クライアントさんにメールの仕方について
レクチャーを受けたり、ミクシイへのお誘いをいただいたりと「ラッキーラッキー」な一日でした。
Ca280194_3

午後から家族と播磨中央公園へ。

Ca280193_3

ミニチュア版の紅葉がきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

主夫ないちにち

今日は土曜日。当院はお休み。

しかし赤ん坊が生まれてからというもの、休みの日のほうがかえって忙しい。

子供は舐めて育てるのがウチの方針。一人目も二人目もそうでした。

三人目も同じようにしたところ、生後一週間で早くも抱き癖がつきました・・・。

嫁さんの体調もまだイマイチ。

ということでしわよせはぜんぶこっちです。

今日は朝からまず洗濯。布団干しに食器洗い。掃除機をかけ終わり、

さあちょと休憩、とおもったら洗濯機が「ピーピーピー」 

洗濯物を干し終わり、ぐずりはじめた赤ん坊をあやし、

長男とサッカーをしはじめたらまた洗濯機が

「ピーピーピー」(泣)

結局こんな調子で気がつけば午後1時。バローでお昼を食べることにしました。

そして今、お風呂のお湯をためつつ赤ん坊を膝の上でゆらゆらしながら

このブログを書いています。

主婦ってエライね。尊敬します、ホント・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »