« わが母校 | トップページ | カゼっぴきのヒロコおばあさん »

2008年1月10日 (木)

オカリナ

オカリナって楽器ありますよね?

一定の音を長く出せことが結構難しいそうで、肺の中の

空気を全部出し切れるようにならないと長く吹くことが

できないそうです。

当院の長年のクライアントさんであるIさんの治療中、

そんな話になりまして、肺の”残気量”という言葉を

学生時代以来、久しぶりに思い出しました。

肺の残気量とは息をめいっぱい吐ききってもまだ肺の中に

残っている空気の量のことですが、これが増えると

肺活量は低下します。喘息の患者さんは残気量が増加して

肺活量は低下するんだそうです。

それはさておき・・・

身体の中にずっととどまっていたものを入れ替える

ことができるということはなんだかとっても身体に

良さそうですね。

人間の内臓の中で、唯一自分の意志でコントロール

できるのが ”呼吸” です。

呼吸を整えるだけでも自律神経の働きは整って

健康になれます。

健康の基本は ”適度な運動” ”豊富な栄養” 

”良質で十分な睡眠” ですが、

その前に ”呼吸” が最も大切ではないでしょうか?

しっかり吸えない人、またはしっかり吐けない人って

けっこう多いんです。

オカリナ、フルート、リコーダーなどの吹く楽器は

楽しみながら腹式呼吸が身に付きそうでいいですね。

Iさんは長年オカリナを吹いてみえますが、その他にも自分なりの

健康法や運動を根気強く続けてみえます。

(ついでですが育毛剤はもう10年以上続けているそうです

 もちろんフサフサですよ!(^_^))

ガンを克服して今でもまだまだ現役バリバリでご活躍

されています。

まさに「継続は力なり」ですね。

さあ、明日もガンバリましょう!

|

« わが母校 | トップページ | カゼっぴきのヒロコおばあさん »

コメント

"残気量”  生まれて初めて聞きます
ひょとして聞いてて忘れたのかも知れません

早速 YAHOO! の検索で探したところ
なんと 52,400件 現れました

よく勉強します

中には PC用語もありました
それは ここです
http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se424353.html

懐かしの
動作OS:Windows 95/98/Me
がでてきました


   《まさに「継続は力なり」ですね。》

    まさにその通りと解っていてもなかなか・・・・

    本年の目標:継続としますか?
                        南淵

投稿: 南淵 | 2008年1月11日 (金) 12時12分

南淵さん

いつもありがとうございます。

他人が

「ちょっと自分にはまねできないな・・・」

と思うことを淡々と続けていける人にあこがれます。

ぜひ自分もそうなりたいと思います。

まずは・・・


やっぱりブログからですね。

投稿: 森島 | 2008年1月11日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499672/9814561

この記事へのトラックバック一覧です: オカリナ:

« わが母校 | トップページ | カゼっぴきのヒロコおばあさん »