« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日)

ヤゴ

「世のお父さん方も、休みの日はこんなに忙しいのかしらん?」

と、毎週思う土曜、日曜。

時々、嫁さんの顔が鬼に見えるときがあります。

来年の節分にはおもいっきり豆をぶつけてやろうと思います。

来年の話をすると鬼が笑うと言いますので・・・

近所の円通寺さんにヤゴがいると聞きつけたのは

昆虫大好きウチの長男。

さっそくおっきいヤゴをいただいてきました。

アゲハチョウやカブトムシなどは、毎年成虫にさせることが

できるのですが、このヤゴだけは一度も成功したことがありません。

今年こそトンボになってほしいです。

いとおしそうにヤゴを”なでなで”する長男。

こんな ”小さなこと、ささいなこと” を ”楽しい” と

感じてくれる心がこのまま育ってくれれば、

長男の将来は幸せなものになることでしょう。

親というものは、自分の子供の頃のことは棚に上げ、

ついつい必要以上の”期待”を子供に対してしてしまう

もののようです。

「俺の子供の頃より、マシやな」

「俺の子供やもん。こんなもんやろ」

腹が立ったら、こう思うこと。

あとは生きていく上での ”指標” ”マナー” こんなものだけ

教えておけば、もっとのびのびと育っていけるのでは

ないでしょうか?

なにかと神経質な今の世の中。

子供にはのびのび育って欲しいものです。

(ヤゴの写真、撮るのを忘れました。後日アップしますね。

 気持ち悪がらずにみてね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

おしえてください

Ca280656

治療室の植木が枯れていても全然気がつかなかった、

以前のボク。

造花に一生懸命水をあげてたこともありましたっけ。

「まったく、治療家なら、ちょっとの変化にも気がつくようでなければ

ダメなんじゃないの?」

by嫁

そうですね。ごもっともです。

「心がなければ見えても見えず」

(誰の言葉か忘れましたが、初めて聞いたときは、

ちょっとした感動でした)

厳しい(やさしい?)嫁さんのおかげで、最近は植木に

元気がなければせっせと水をやり、歩いていても花が

目にはいるようになってきました。

いいぞ!俺。

やればできるじゃないか!俺。

上の写真はどこにでもよくある木ですが

目を引きますよね。

夏と秋が一緒に来たみたいです。

なんちゅう名前ですかね? コレ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

外国

Ca280637

Ca280636_2

長男の夢は ”虫博士”

「ヘラクレスオオカブト(世界で一番大きいカブトムシね)を

捕まえに外国へいかなあかんのや!」

といっては、この地図を一日に何度も開いては眺めています。

夕食時、

長男「パパ! 静岡(嫁さんの実家です)って、外国?」

パパ「・・・・・・違います・・・・・・。

   外国はね、海を渡らないと、行けないよ」

長男「フーン。

   じゃあ、

   名古屋は外国なんやな!」

パパ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

   (たしかに海みたいなおっきい川は渡るわな)

もう5歳。

でもまだ5歳のウチの長男。

たくましく育って欲しいです。ハイ・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

赤ちゃん返り

ようやく長男の口内炎もおさまりました。

この3日ほど、食事もろくにのどを通らず、つらかったろうと

おもいます。見てる方もつらかったです。

夜中に火がついたように泣き、昼間もメソメソ泣き続ける、

2,3歳の子に接しているような感覚だったかな?

今回は、

口内炎+新入園の緊張感+赤ちゃん返り

といったところでしょうか?

どうも心の問題の方が大きかったように思います。

振り返ってみると、ボクは仕事、嫁さんは赤ちゃんに気を取られ

上の2人の子には意識があまり行ってなかったように思います。

いろいろと相手はしてたのですが、気持ちが自分の方には向いていない

ということを敏感に察知していたんだとおもいます。

反省ですね。

また一つ、子供に勉強させてもらったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

夜泣き

長男(5歳)、夜泣き3日目。

ずいぶんひどいです。

10分おきくらいに

叫びます。

今日も長期戦になりそうなので

このへんで・・・。

おやすみなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

バタバタ

今日は悪天候にもかかわらず多くの方が治療に来てくれました。

そして治療の合間に家の用事をしたり、往診に行ったり

子供の相手をしたりとバタバタと一日が過ぎていきました。

「昨日を悔やんでも、もう始まらない。

明日を憂えても、まだ始まっていない。

始まりつつある今日に全力をつくそう。」

     by本田有明

みなさんに感謝。

きょうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

ありがとう

最近、古いウチのチラシをもって来院される方が続いています。

今日もそうでしたし、この前はなんと3年前のチラシを

持ってきてくれた人もいました。

とってもうれしいですっ!

いまでも時々ご近所さんにはポステイングさせてもらっていますが

(勝手にすみません。いらなかったら鼻でもかんで

捨てて下さい)

苦労して作ったものに対して反応をしてくれる。

ホントにうれしい、苦労がふっとぶ瞬間です。

すばらしいご縁に感謝して、明日もバリバリがんばりまっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

一段落

Ca280584  先月末から続いていた事務仕事も

今日で一段落。

最後は”治療室だより”のしあげ。

今回はちょっとした特典があります。

楽しみにしてて下さいね。

午後は天馬公園。

桜がきれいです。

チビをベビーカーにのせてフラフラしていると

木の中から子供の声が。

「最近の子でも木登りなんてするんやなー」

とおもってみてみると・・・

Ca280582

やっぱりウチの子でしたか。

元気と声のでかさが

取り柄の二人です

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

”いっかん”さん

Ca280570 今日はお昼に近所の

”広島焼き いっかん”さんへ

行ってきました。

オープンしたばかりの小さなお店

ですがひっきりなしにお客さんが

みえていましたよ。

ボリューム満点の広島焼き。ソースは甘口。その名も

     ”カープソース”←ナイスネーミング。しかもウマイ!

Ca280560

Ca280562

メニューは”そば入り肉玉”と”うどん入り肉玉”があります。

それぞれ大きさによって”シングル”と”ダブル”があります。

年配の方ならシングル。ガツガツ食べるモリシマのような人には

ダブルがオススメ。

薄い生地に具を混ぜずにのせていく広島焼き。キャベツもたっぷりで

ヘルシーですね。

めっちゃおいしかったですよ。

ある意味ボクよりも味にうるさいウチの子供達が

「おいし~い!」と大喜びでしたから。

Ca280564_2 桑名で広島焼きの店を

出すのがゆめだったという

美人おかみです。

広島のご出身。

(今度はもっと

アップで撮るね。

おかみさんの許可が出たらだけど・・・)

Ca280566

こやつ、味にうるさいウチの

長男。

その顔は珍しく満足げ。

「また連れてこい」

といってました。

Ca280571

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »