« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

自律神経と病気

・・・おとといの続き・・・

自律神経と生活習慣病の関係

ストレスがたまったり、性格的にくよくよしがちな人は

自律神経のうちの交感神経が過度に緊張しやすい。

交感神経過緊張の人は白血球のバランスが崩れ

ガンやその他生活習慣病になりやすい。

反対に運動不足などで副交感神経が亢進しがちな人は

これも白血球のバランスが崩れ、アレルギー体質になりやすい。

新潟大学 安保徹教授(著書多数)は「自律神経は白血球の内訳、

つまり免疫系を支配している。交感神経緊張症の人を

副交感神経優位な体質に変えていくことによりガンをはじめ

様々な病気を予防する事ができる」といわれています。

当院の治療も、その人その人に合った”自律神経の方向付け”

を中心に、体が良くなる”環境作り”をしているのです。

自律神経と病気の関係についてさらに詳しく

知りたい方は ”コチラ” をご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

たまには真面目に治療の話を・・・

・・・・おとといの続き・・・・

当院の治療で、最初に肘から先に針を打ち通電するのは

以下のような方です。

 ・自律神経の乱れが主な原因と思われる方

 ・脈の状態等からストレスがたまっていると

  予想される方

 ・生活習慣病、ガン予防等、いわゆる健康管理のため

  来院して頂いている方

このような場合、自律神経のバランスを調整する事を

第一目標に、針灸でアプローチしていきます。

肘から先に針を打ち通電する方法は

医学博士で針治療の自律神経に与える影響を

専門に研究されている西條一止先生が提唱されている

方法で、当院でもかなりの効果を上げています。

そもそも自律神経ってなに?という方へ

            ↓

(以下は「体温免疫力」安保徹著 からの引用です)

「自律神経とは無意識のうちに体内のすべての調整を

行っている神経で、交感神経と副交感神経があります。

私たちが運動したり、あるいは悩んだり怒ったりすると

心臓の動きや呼吸が速くなったり、顔が紅潮したりします。

血圧を上げ、活動のための酸素を全身に送ろうと

するのが、交感神経の役目です。

副交感神経はこれとは逆に心臓をゆっくり動かし

身体全体をリラックスさせる働きをしています。

交感神経と副交感神経はそれぞれ独立して働いている

わけではありません。お互いがシーソーのように交互に

バランスよく働くことで、体内環境の安定が保たれています。

おおざっぱには昼間は主に交感神経が働き、

夜寝ているときは副交感神経が主に働いていると

考えてよいでしょう。」

次回は自律神経と生活習慣病の予防について

一緒に勉強していきましょう。

(やっぱりあさってね・・・smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

感謝感謝!

いい天気でしたねー

今日は、1年前のチラシを持って来院された方一名。

とってもうれしかったです。

ありがてゃーことですhappy01

とっても気分がよくてハイテンションのまま

一日中、治療、治療でした。(感謝、感謝!)

(おとといの続き)

当院では症状のある部位への施術の前処置として

よく腕(肘から先)に針を打ち、軽く通電します。

これは自律神経のバランスを整えるため取り入れている

方法です。

自律神経について・・・

は、また明日書きます。

(やっぱりあさってかな・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

悪性疾患との鑑別

腰痛や肩こりにもいろいろな原因があります。

中には重篤な病気が隠れていることがあります。

ウチでは(これは普通の腰痛とはちがうな・・・)と

感じたときは、速やかに病院で検査を受けて頂いて

います。

次のような場合、内臓の病気が原因で痛みが出ている事が

ありますので要注意です。

 ①比較的最近(ここ数ヶ月~1年くらいかな)始まった

  痛みであり、だんだんと痛みが強くなったり、痛む頻度が

  頻繁になってきている。つまり悪化している。

 ②じっとしていても痛みがある。

  腰を曲げる、腕を回すなどの運動に関係のない痛みである

 ③夜寝ていて痛みで目が覚めることがよくある。

ウチの母親はおっぱいのしこりに早くから気がついて

いたものの「ガンといわれるのが怖くて・・・」

なかなか病院に行かず、結果的におっぱいを

全部取ることになりました。

”手遅れ”になるケースで一番多いのがこの

「怖くて行けなかった・・・」ケースだそうです。

ガンについては

”早期発見”

そして

”西洋医学と東洋医学の併用”

これが一番ではないでしょうか。

明日はこのへんのことについて書いてみたいと

思います。(あさってかな?・・・)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

楽しい運動会

080920_11240001 てっきり台風で延期になると

思っていた運動会が

予定どおり今日、行われ

ました。

朝からボクはテントはりと予約&往診患者さんへの

キャンセル電話で大忙しでした。(みんな、ゴメンねthink

やっぱりいいですね。運動会。ワクワクします。

旧友との再会もありましたし。

でも、なんか物足りない。

なんでかなーと考えると・・・

”リレー” がないんですね、今は。

昔はありましたよね。クラス別とか地区団リレーとか。

盛り上がりましたよね。

最近、ウチの学校では6年生だけ、全員参加のリレーを

やります。

全員でバトンをつないで、ていうことかな。

それはそれでいいとおもうんだけど、遅い子がちょっと

かわいそうですね。

しかし、なんですね。

みてると走り方のできてない子があまりにも多い。

腰が落ちて股関節が前へ前へと送れない。

走り慣れてない、って感じですかね。

そりゃそうです。

今や一人一台。奥様方もみ~んな車、乗ってますからね。

どこ行くのも車。歩いてるとこ、みないもん。

そういううちの子も長女5位(ビリともいう)

長男2位、でした。

080920_11460001

まあ、弁当うまかったから

よしとしましょう。

080920_12230001

この子もみんなに

かわいがってもらえたしね。

また来年が楽しみです。

明日の休みは

また

”芋掘り”

です。

やっと食い終わったばっかりなのに~crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

芋食い

”芋掘り”からだいぶたってしまいました。bleah

ほぼ、毎日毎日芋を食い続けました。

はっきりいって

毛穴から ”へ” がでてきそうです。

やっと在庫がはけましたので

ブログを再開しようと思います。(?)

いつも来て頂いている方には”治療室だより”でお伝えしたとうり

当院はこの度院名を変えさせて頂きました。

”リーフタイム”とい名前は、じつはウチの嫁さんが

オイルマッサージを女性専用でやっていたときの名前でした。

1年半前の開業時、名前というものにまったくこだわりを

感じないタイプのボクは

「みなさん ”いい名前ね”、とほめて下さるのよ」という

嫁さんの一言で名前をそのまま使うことに決めたのでした。

しかし

カタカナの苦手なお年寄りにはなかなか覚えてもらうことが

できませんでした。weep

ウチのような ”針灸治療院” で、

しかも保険を取り扱っているところが

お年寄りに名前を覚えて頂けない、ということは

結構、大きな事なのです。

(エステ系と思われてもいたようです・・・)

ここはひとつ、わかりやすいのがイチバン!

ということで

080912_11070001

”もりしま針灸マッサージ院”

に、しました。

これからもどうぞよろしく!

以上、モリシマでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »