« もう節分? | トップページ | ご隠居ぉ、そりゃぁないやぁ byうっかり八兵衛 »

2015年2月22日 (日)

保険取扱い研修

T_face_a07


今日は当院の所属する

㈳三重県針灸マッサージ協会の

保険取扱講習会に出席するため

津へ行ってきました。

患者さんのため、

鍼灸マッサージ施術に同意してくれる医師のため、

”決まり”に従って仕事を行うことは

当然の中の当然のことなんですが

これがなかなか守れない人が多いようで・・・pout

結果、僕たちの業界に対する行政、医師会からの

風当りというのはそうとう厳しいものがあります。

当院は、今まで通り、足元をしっかり見つめながら

こつこつこつこつ

信頼を積み上げていきたいと思いますthink

|

« もう節分? | トップページ | ご隠居ぉ、そりゃぁないやぁ byうっかり八兵衛 »

コメント

県内では講習会 津 だけですか? 北勢地区より南勢地区紀州なんかはお困りになるでしょうね

患者と致しましては健康保険でお願いしたい訳ですが
医師の先生や行政の風当たりとはどのようなことでしょう

今リハビリでお世話になっていますが私の場合は
”神経内科”の先生の指示で リハビリの資格をお持ちの先生に施術を行ってもらいますが 日によってリハビリの費用が(保険の点数が)異なります。 と申しますのは

リハビリを行って私がどれだけ変化があったか 又これからどのようにリハビリの施術を行おうとしているかを 
”神経内科”の先生と私に書面で報告されます。金額、点数が異なりますのはその為です。

鍼灸においても全く同じだと思いますが 健康保険について先生方、患者も理解してよりよい医療にしないと今の制度が勿体ないように思えます。

森島先生が憂い、心配していらっしゃるのは医師とか行政とかの以前に同業の方々のレベルUPのことの様にも・・・

今森島先生のところでは患者の何%位が保険患者ですか
高齢になると施術費用の10%で治療を行っていただけます
ありがたいことです。

これから益々高齢者が増え それに連れて高齢患者が
増えます。

皆の健康を皆で支える それが健康保険制度ですから
森島先生頑張ってください

                                南淵

投稿: 南淵 | 2015年2月22日 (日) 23時35分

南淵さん

いつもありがとうございます。

我が業界は
恥ずかしながら不正が多いんです・・。

まじめにやってても
みんなひとまとめにみられるのが
つらいところです。

でも、がんばりますよ!

投稿: モリシマ | 2015年2月24日 (火) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499672/59027648

この記事へのトラックバック一覧です: 保険取扱い研修:

« もう節分? | トップページ | ご隠居ぉ、そりゃぁないやぁ byうっかり八兵衛 »